FC2ブログ


タイトル画像

正直者はバカを見ない?

2010.04.28(03:40) 3

お客様から「エコキュートが欲しい!」「少しでも早く欲しい!」と電話があった事をスタッフから聞いた。
善は急げとばかりに、何とか都合の付く時間をスタッフに伝え、アポを取ってもらった。

いつものように下見を開始した。
電気の引込を確認し...14spだから引込変更無し、受電点の強度と高さOK
エコキュートのタンクとヒートポンプユニットの設置場所を確認し...敷地は広いので460ℓフルオートでOK
水道関連を確認し...追い炊き配管が既存で有り、給水・給湯もフレキ管接続してあるのでOK、ドレンも既存でOK
リモコンを確認し...既存でOK
配電盤を確認し...ELB交換必要なし、空き回路が無いのでこれは増設
特に問題になりそうな所は全く無いので、概算見積りをした。

ところが、エコキュートが何なのか全く理解して無いお客様だったんです。
 私  : 「設置場所はこのガス給湯器を撤去した所にさせて頂きます」
お客様 : 「えっ?給湯器は2年前に新しくしたばかりだから、変えないでもいいわよ」
こんな会話があって、何かおかしい事に気が付き、話をよく聞いてみた所...
訪販業者が来て、説明をしてくれたらしいがオール電化が何なのか、エコキュートが何なのかも理解出来ていないようでした。どうせ頼むのであればいつもの電器屋さんにと思い、当店にお電話頂いた様です。

しかも、設置場所として選んだ所は、実はお隣さんの敷地だったのです。
柵も無く同じような家が並んでいたので、母屋と離れだと勘違いしてました。
それ以外の場所に設置するには、捨て水覚悟で配管をかなり長くするか、屋内設置となる。
屋内設置の場合、酸素入浴機能付きや薄型タイプが無く、何とか置けそうだと寸法を測った物置には、現在使用中の洗濯機があり、洗濯機とそれに関連する物(給水、排水、コンセント)を移動する必要がある。

さらに、一人暮らしなのでコストメリットが出ない(或いは少ない)

1時間ほど話をして、僕なりにかなり悩んだ末...
 私  : 「メリットが無いし、設置場所も難しいので、エコキュートは諦めましょう」
お客様 : 「えっ?こんなに時間かけて説明してもらったのに、そんな事では商売にならないわね」
      「でも、本当の事を言ってもらえるから嬉しいわ」「じゃあ代わりにエアコン買うわ」

と...エコキュートからエアコンに代わりましたが、お客様との信頼関係はそれ以上大きな物になったと(勝手に)思ってます。

お茶をご馳走になり、帰りにはお土産まで頂いたんですから...

そのお困まりごと、私にお任せ下さい!



2010年04月
  1. 正直者はバカを見ない?(04/28)